今話題の「Hemp(ヘンプ)」とは?

今最も注目されているスーパーフードの1つ「HEMP=麻」についてご紹介します。

 

アサイーやココナッツの次は「ヘンプ」

HEMP=麻

HEMP=麻

健康志向が世界中で高まっている今、アサイーやココナッツ、チアシード、キヌアなど栄養満点&栄養バランスに優れ、少量でたくさんの栄養を効率よく摂取できると言われる「スーパーフード」が一大ブームに!!

海外のセレブや人気モデルが愛用している事から健康に関心が高い人や若い女性たちの間で広まり美味しく手軽に食べられる為美容や健康意識が高い女性の間で話題になって来ています。

最近ではメディアで取り上げられる機会も増え次に流行る注目食材として『ヘンプ=麻』が最有力候補にあげられています。

 

まとめサイトでも話題に!

neverまとめサイト「NAVERまとめ」でもヘンプが話題になっています。

 

【健康美容】
スーパーフード「ヘンプパウダー」の突出した効果がすごいと話題に!

ヘンプの突出した栄養価と健康機能

地球上で食用とされている植物は実に何百万もあると言われていますが、栄養価の視点から見ると「麻の実に勝るものはない」とさえ言わしめるほど、麻の実は高機能・高栄養価の食品なのです。

麻の実から採れるヘンプオイルは食用以外でも、肌の保湿力と浸透性に富み、血行をよくする働きから化粧品として使用されたり、ベタつきがなくサラサラして いることから、アロマテラピーやマッサージなどのベースオイルとしても利用されたり、その多様性と栄養価の高さは、今後も注目の的となるでしょう。

厚生労働省が推奨するリノール酸とα-リノレン酸の割合に非常に近く、スプーン1杯分のヘンプオイルを摂取するだけで、成人が1日に必要とするα-リノレン酸とγ-リノレン酸を摂る事が出来る優れものなのです。

大麻の実には、非常に抗酸化力の高いポリフェノールの一種である、カンナビシンAという成分が含まれています。編者注)つまりはアンチエイジング効果を期待出来るというという事です。

【プライマリースーパーフード10】
・スピルリナ ・アサイー ・カカオ ・ココナッツ ・ビーポーレン ・ブロッコリースーパースプラウト・チアシード ・アロエベラ ・クコの実(ゴジベリー) ・麻の実(ヘンプ)

 

古来神代より日本で伝統的に栽培されてきた大麻は神道と共にある神聖な植物でした。昨今の健康ブームで数々の「スーパーフード」が現れては忘れられて行く中、アンチエイジングや抗鬱作用など、その神通力が世界中で注目されています。

更新日:2015年06月08日

 

日本初のベジタリアン・マガジン『veggy(ベジィ)』でも取り上げられています

veggyスーパーフード【ヘンプ】がたっぷり配合されたコスメをご存知ですか?

近年、スーパーフードとして注目されているヘンプですが、美容成分が豊富な「ビューティ・フード」として、美を追求する女性からも注目を集めています。

農薬や肥料がなくてもすくすく育つ「ヘンプ(麻の実)」。その実をギュッと搾ったオイルは、類を見ない脂肪酸バランスで、美肌を叶える栄養がたっぷり詰まっており、ナチュラル&オーガニックコスメの分野でも期待が高まっています。

オイルなのにサラッとしていて伸びがよく、浸透力と保湿力にすぐれています。

 

Top